ゴルフのルールとマナーを、経験をもとにシンプルにわかりやすく紹介しています。

ゴルフ エチケット Vol.3

ゴルフ ルール マナー

あなたは、ゴルフのルールとマナーの事、どれぐらい知っていますか?

ゴルフ エチケット Vol.3


         ゴルフはいくら本を読んでも上手くならない・・・・でも、ゴルフルールは読めば読むほど納得できると思いませんか?

         このルールがわかって、ゴルフにのぞめば気おくれすることなく、しかものびのびとプレーができることでしょう。

         当サイトでは、特にゴルフの初心者の方向けにシンプルにわかりやすく解説しています。お役に立てれば幸いです。

  TOP > ゴルフ コースでのエチケット(基本) >ゴルフ エチケット Vol.3
Contents
   Q1 打ち込みは禁止です!
   A1 必ず、確認してから打つ!


 いくら前が明らかに初心者だとして、プレイが遅くイライラしたとしても、
 打ち込みはいけません。(気持ちはわかりますが危険です。)


 必ず、前の組が自分の飛距離より先に行った事を確認してから打つことです。


 この他で、例えば誰か人のいる方向などにボールが飛んだ場合には、すぐに
 全員で「フォアー!」と叫び危険を知らせることです。


 ※ゴルフ知識

 ゴルフプレーの優先権について

 3〜4人でラウンド中に、後ろから2人の組がきた場合は、その2人の組の
 ほうにパスして先に行く優先権があります。


 逆に1人でプレーする人は前の組をパスする権利はありません。





ゴルフ ルール マナー

 ゴルフ コースでのエチケット(基本)
 ティーインググラウンドでのルール
 スルーザグリーンでのルール
 バンカーでのルール
 ウォーターハザードでのルール
 パッティンググリーンでのルール

Information

 当サイトについて
 リンク集

                                 Copyright (C)  ゴルフ ルール マナー All Rights Reserved